2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
 
お知らせ

2017/01/30
「ガッテン」で紹介・・血管を強くしなやかに!ピーナッツパワー 落花生が死亡率を下げる!

NHK「ためしてガッテン」2017年1月11日放送で紹介
・・血管を強くしなやかに!ピーナッツパワー 落花生が死亡率を下げる!
心臓病に効く食べ物として、NHKテレビの「ためしてガッテン」で紹介されました。

落花生には健康になる油が多く含まれております。
ハーバード大学のウォルター・ウォレット教授が30年間で12万人の実証実験で行なった研究として紹介されています。 

結論・・落花生を食べてる人が食べない人より死亡率が低い。長生きする。
理由・・血管を強くしなやかにする効果で心臓病にもよい。
なぜ・・地中のミネラルを吸収して育つ。落花生に含まれる不飽和脂肪酸が関係する。 
即ち、ビタミン・ミネラルが豊富で、落花生のもつ脂質が血中の中性脂肪やコレステロールを調整するはたらきを持つ。
ピーナッツに含まれる油は、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸がとてもバランスよく含まれていることから、 コレステロール値をさげるほか、血管を強くしたり、糖尿病を軽減したりと、様々な効果を発揮する。

■ 落花生について・・その特徴 ▲△
・ ミネラル成分がバランス良く含まれており(マグネシウムやカルシウム、亜鉛など)ビタミン類も豊富なので、美肌効果や老化防止に役立つ体に良いものです。

・脂質は、エネルギー源や身体の構成成分となるほか、血中の中性脂肪やコレステロールの量の調節を助ける働きがあります。オリーブ油に多く含まれるオレイン酸、リノール酸が多く、悪玉コレステロール(LDLコレステロール)を減らす働きがあり、善玉コレステロール(HDLコレステロール)は減らさないという性質があります。

・抗酸化作用を持つビタミンEや腸内の善玉菌であるビフィズス菌を増やすオリゴ糖、整腸作用を持つ食物繊維を豊富に含むなど、生活習慣病を予防する成分を含みます。
・落花生がもつ不飽和脂肪酸には、脳神経の発達やアレルギー症状の緩和を助けるなど、ほかの脂肪酸にはない有効な働きがあります。

■ 健康・自然食品の店自然プラスの落花生(ピーナッツ)の特徴 ●○
当店の落花生は自然の味そのものを味わっていただけるように、味付けは全くしていない素煎りの落花生を特色としております。
市販の落花生の多くは味付け(塩分が多い)落花生です。カキピー(柿の種入りピーナッツ)のピーナッツはほとんどが味付けで中国産が多いのです。
当店の落花生は100%千葉県産です。
さらに千葉県で生まれた千葉県推奨品種の高級「半立(はんだち)種」だけを販売しています。

・ 袋入りと缶煎りの落花生があります。両方とも高級半立種の素煎り落花生です。
・ 缶入りは袋入りの物とは少し違った味が楽しめます。収穫産地希少物が入っています。
・ 缶入りは在庫限り販売です。 ・ 殻付き鞘煎りもあります。400g袋入り。


●素煎り落花生200g http://www.shizenplus.com/shopdetail/000000000046/ct14/page1/recommend/
●缶入り素煎り落花生130g http://www.shizenplus.com/shopdetail/000000000012/ct14/page1/recommend/
●殻付き落花生400g http://www.shizenplus.com/shopdetail/000000000101/ct14/page1/recommend/

閲覧数:549

次へ リストを見る